ハチの巣を駆除した後に、ハチが戻って来ました。どうすればいいですか?

大阪府 Y.K様

先日、家の軒下にできたハチの巣を駆除しました。

ですが翌日、けっこうな数のハチが、巣があった場所をブンブン飛び回っていたんです。
「これはどういうこと?」と思って、軽くパニックになってしまいました。

なぜ、駆除したハチの巣のところに、ハチが来て飛ぶんですか?

この後、どんなふうに対処すればいいですか?
教えてください…!

巣がないことに怒るハチも。また巣を作られたり、ハチの数が多い時はプロに依頼を!

巣のあった場所に戻ってくるのが戻りバチ

こんにちは!

みんなのハチ駆除屋さんの中村です。

「ハチの巣を駆除したのに、またハチが来た!」

じつはこのお悩み、かなり多いんです。

これは、ハチの巣を駆除した時に、巣を離れていたハチが戻ってくるためなんです。

「戻りバチ」と呼ばれる現象です。

エサを探しに行っていたり、巣の駆除に驚いて一時的に離れていたハチが戻ってくるんですね。または、女王蜂が生き残っているともう一度巣を作ります。

ここで注意したいのが、帰る場所=巣がないことに怒って凶暴になるハチがいるということ。

また、まれにですが、駆除した巣がじつは「引っ越し中の巣」だったケースもあります。

この記事では、《安全・確実な》戻りバチの対処法をくわしくお伝えしていくので、お困りの方はぜひお読みください。

▶「いますぐ戻りバチを退治してほしい!」そんな方は、みんなのハチ駆除屋さんにご相談ください。見積もり無料、当日対応もできます。

注意!ハチの数が多い時はプロに依頼しよう

ハチが3匹以上いる、また巣を作っている、こんな場合はプロに相談を。
  • ・戻りバチの数が多い(3匹以上)
  • ・また巣を作りはじめた

このような場合は、早めにプロのハチ駆除業者に相談してください。

巣がないことに怒るハチもいるので、自分で対応するのはキケンです。

また、巣のあった場所の周辺を飛び回って、時には近くの家に入り込むことも…。そうなる前に、プロに確実に駆除してもらうのが安心です。

スズメバチはとくに注意!種類別のポイント

ハチの種類

どの種類の戻りバチかによって、対策も変わってきます。

ハチの種類 主に巣ができる場所 注意点
スズメバチ 屋根裏、軒下など雨風をしのげる閉鎖的な場所。または土の中 もともと攻撃性が高く、戻りバチの場合はさらに凶暴になっている可能性が高い
アシナガバチ 外壁、庭の木、ベランダなど開放的な場所 巣への執着が強く、刺激すると攻撃的になる
ミツバチ 雨戸の戸袋、壁のスキマ、天井裏など狭い空間 攻撃性は低いが、数が多い

もともと攻撃的なスズメバチには、とくに注意してください。

巣がなくなってさらに気が立ち、凶暴化している可能性も十分あります。

建物の種類で対処法も変わる

建物の種類 注意点
戸建て・一軒家 持ち家の場合、自分でやるか駆除業者に依頼する
賃貸 まずは大家さんや管理会社に連絡する
公共部分 公園や道路などの公共の場所に関しては、役所に連絡する

スプレーや木酢液で戻り蜂を防ぐ:注意ポイントも

スプレー・木酢液の注意点

スプレーは刺されないよう注意して

ハチ駆除専用スプレーや、「巣を作らせない」効果のあるスプレーを使います。

とくにハチ退治の効果がある「ピレスロイド系」の殺虫剤がオススメ。

巣を作りそうな場所などにスプレーしておけば、巣が大きくなるのを防げます。

1度のスプレーで効果が続くのは、2週間ほど。

ただし、「全然効果がない」「使ったけど巣を作られた」という声もありますので、効果は万全ではありません。

私たちのような専門業者の薬剤の方が、やはり強い効果があります。

刺されないように、スプレー使用時は以下の点に注意してください。

  • ・なるべく身体を露出しない
  • ・身体、植物、ペット、車、石材などにかからないようにする
  • ・風が強い日は避ける
  • ・吸い込まないようにする
  • ・スプレーの注意書きを読んで、効果のあるハチの種類を確認する
  • ・雨が降るとスプレーの薬剤が流れてしまうので、もう一度吹きかける

木酢液・ハッカ油の使い方

木酢液やハッカ油も、ハチが苦手な香りです。

定期的に、巣が作られそうな場所にふきかけましょう。

水をまくだけでも効果あり

ハチは、乾いた場所に巣を作ります。

雨風をしのげる屋根裏や軒下に巣を作るのは、そのためです。

なので、ハチが巣を作りそうな場所に定期的に水をまくのも、有効な対策ではあります。

引っ越し中の巣だったら、もとの巣を駆除する必要あり

引っ越し中のハチの巣

最後に、もうひとつの可能性を考えておきましょう。

それは「引っ越し中の巣」を駆除してしまった可能性です。

まれにですが、ハチは巣を引っ越しする場合があります。

引っ越し先の「新しい巣」を駆除した時に、「もとの巣」が残っていると、また同じ場所に「新しい巣」が作られることがあるんです。

その場合、「もとの巣」を駆除しない限り、何度も巣を作られるかもしれません。

みんなのハチ駆除屋さんでは、引っ越し中の巣の見極めから駆除までやっています。

くわしく調査しますので、ご相談ください。

みんなのハチ駆除屋さんに、巣を調査&完全駆除してもらう。

まとめ:戻りバチが心配な時

戻りバチは、数が少なければ自分で対処できそうですよね。

でも、気が立っているハチもいるので要注意なんです。

刺されるのは嫌だから、安全に戻りバチを退治したい」そんな場合は、みんなのハチ駆除屋さんにご相談ください。

ハチの巣駆除の専門スタッフが、確実に・安全に駆除します。
ちいさな心配事でも大丈夫なので、お気軽にご相談くださいね。

ご家族やご近所さんに
被害が出る前に!!

ご自身で退治がムリな場合、私たちがハチ被害からあなたを守ります!

ハチ被害からあなたを守ります。 車に専門機材を積んでお伺いするから安心。退治実績10,000件以上の確かな技術力で必ずハチを退治します。 メールで相談する