ハチの寿命はどのくらい?家の近くのハチはいつ死にますか?

千葉県 H.I様

1週間ほど前から、家の周りをハチが飛ぶようになりました。

ハチの巣はまだ見ていないのですが、とても怖いですし、不安です。

ハチの寿命ってどのくらいなんでしょうか?
放っておけば死にますか?

それとも、すぐに駆除した方がいいのでしょうか?

11月にほぼいなくなります。放っておくと数が増えてキケンなので早めに駆除しましょう。

働き蜂の寿命は約1ヶ月。11月に働き蜂はほぼ消えるが、数が多いといなくならない。7月〜11月は凶暴化するので、巣には近づかないように。

人の家に出るハチはスズメバチ・アシナガバチ・ミツバチの3種類です。

スズメバチとアシナガバチは、その年しか生きません。
働き蜂は1ヶ月ほど、女王蜂は1年ほどの寿命です。
女王蜂だけが冬を越します。

ミツバチの場合、働き蜂は3ヶ月以内、女王蜂は3年ほど。
働き蜂も冬を越せます。

いずれにせよ、11月にはほとんどのハチは消えます。
※一部のスズメバチは12月まで残ることがあります。

ただ、11月に消えるまでは、巣も大きくなり数も増え続けるので、早めに駆除しないと刺されるリスクは高くなります。

この記事では、3種類のハチの寿命、ハチを避けたり駆除するテクニックをお話していきます。

「家にハチがいる!放っておけばいなくなるかな?」
そんなふうにお悩みの方、ぜひお読みください!

▶「家の近くをハチが飛んでいて、死ぬのを待っているんだけど不安…」そんな方は、みんなのハチ駆除屋さんにご相談ください。
安全を確保する方法のアドバイスもしています。

スズメバチの寿命と一生

スズメバチの1年の活動

女王蜂以外の働き蜂は、冬の前の11月頃に死にます。
たまにですが、12月に生き残っている巣とハチもいるのでご注意ください。

オスの働き蜂、メスの働き蜂、女王バチによって寿命は違います。

オスの働き蜂 3ヶ月〜4ヶ月
メスの働き蜂 1ヶ月前後
女王バチ 1年(またはそれ以上)

4〜5月:冬眠から目覚めた女王蜂が、巣を作りはじめる
6〜9月:働き蜂が巣を作り大きくし、蜂の数も数十匹〜数百匹まで爆発的に増える
10〜3月:働き蜂は死ぬ。新たな女王蜂が生まれ、オスと交尾した後に冬眠する

アシナガバチの寿命と一生

アシナガバチは10月にはほぼ完全消滅

スズメバチとほぼ同じ人生サイクル。
ですが、アシナガバチのほうが1ヶ月ほど早いです。

女王蜂を除いて、10月にはほぼすべてのアシナガバチが死に絶えます。
※スズメバチと同じく、女王蜂のみ冬眠。

ミツバチの寿命と一生

ミツバチはハチミツと蜂球で冬を越す

スズメバチとアシナガバチの働き蜂は、冬を越せずに死にます。
しかしミツバチは、働き蜂も越冬します。その理由は2つ。

・食料となる蜂蜜があること
蜂球で熱を生み、巣を暖かく保つ

スズメバチとアシナガバチは肉食なので、食料をためておけません。
しかしミツバチは、蜂蜜を巣に貯めておけます。

蜂球とは、大量のミツバチが集まって身体をふるわせて熱を生む行動です。
寒い冬でも巣を暖かく保てる(なんと30度前後!)ので、生き延びることができるんです。

なお、ミツバチは子だくさんなので、ひとつの巣に数千匹ものハチがいることもあります…!

春にハチの数が増え、夏には女王蜂が交代して、新たな女王蜂が子を産みます。
秋にはオス蜂が巣を追い出され、蓄えておいた蜂蜜で冬を越します。(ちなみに冬は冬眠しているわけではありません)

危険な時期は7月〜11月

7月〜11月は危険。夏だけではなく、巣が大きくなる秋も要注意。
ハチの種類 凶暴化する時期
スズメバチ 7月〜11月
アシナガバチ 8月〜10月
ミツバチ 9月〜11月

スズメバチとアシナガバチが凶暴になるのは、巣が大きくなる夏。
刺されやすくなるので要注意です。

秋も巣が大きいので、油断禁物!

ハチを刺激しない:ハチに刺されないための豆知識

巣に近づかない、黒や強い匂いはNG、騒ぎ立てない、食べ物を外に置かない。

ハチを刺激せず、刺されないために守ってほしいことがこちらです。
この5点を守るだけで、刺される危険度がグッと下がります。

・巣には絶対に近づかない
・黒い服は着ない
・強い香水や匂いは避ける
・食べ物を外に放置しない
・ハチの前で手を振り乱したり大声をあげない

早めの駆除が安全!ハチを駆除する方法

蜂の巣を駆除する業者

ハチが死んだりいなくなるのを待っていてはキケンです。

巣が大きくなると、ハチの警戒心も強くなって攻撃性が高まるからです。
※ハチは常に巣を狙う敵を警戒しています。

「いなくなると思って放っておいたら、ハチに刺された」

こんなご相談が、毎年7月になるとすごく増えます。

自分が刺されるのはもちろん、ご近所さんや周りの人が刺されたりしても問題です。もしハチの巣が自分の敷地内にあれば、あなたの責任になってしまいます。

ハチの巣を駆除する安全な方法は、ハチ駆除のプロにお願いすること。
自分でやろうとして間違ってハチを刺激して刺される、なんてことは避けたいですよね。

みんなのハチ駆除屋さんに相談する。お見積り無料、当日対応も可能です。

どうしても自分で駆除する方法をしりたい方は、以下の記事をお読みください。
自力?依頼?安全にハチ退治したい人のための駆除ノウハウ

ご家族やご近所さんに
被害が出る前に!!

ご自身で退治がムリな場合、私たちがハチ被害からあなたを守ります!

ハチ被害からあなたを守ります。 車に専門機材を積んでお伺いするから安心。退治実績10,000件以上の確かな技術力で必ずハチを退治します。 メールで相談する