みんなのハチ駆除屋さん

危ないので2m以上近づかず刺激しないで、すぐお電話ください。

蜂が寄ってくる原因って何ですか?昔からなぜか狙われやすいです。

東京都 Y・S様

最近、洗濯物を干していると必ず蜂が寄ってきます。

怖いので部屋干しをしているのですが、そもそもどうして蜂が寄ってくるようになってしまったのでしょうか?
そういえば昔から、なぜか自分だけ蜂に狙われやすい気がします…。

外に洗濯物を干せなくて困っているので、蜂が寄ってくる原因を教えてください。

蜂は特定の「色」や「ニオイ」に反応します。習性を知って対策しましょう!

みんなのハチ駆除屋さん、日向がお答えします!

蜂が寄ってくる原因は大きく分けて3つです。

  • 蜂に狙われやすい身なり(服の色・ニオイ)をしている
  • 蜂が寄り付きやすい環境になっている
  • 近くに蜂の巣がある

蜂は、黒いものを敵とみなして反応したり、強いニオイに引き寄せられたりします。
なるべく薄い色の服を着る、香水は使わない、など意識的に予防することが大切です。

質問者さんの場合ですと、洗濯物の柔軟剤のニオイが蜂を寄せ付けている可能性がありますね。
さらに詳しく原因を解説していくので、蜂の習性を知って効率よく予防しましょう。

蜂が寄ってきた時、万が一刺されてしまった時の対処法もお伝えしますね!

すでに巣がある場合は、駆除しない限りずっと蜂が寄ってくることになります…。
大きくなった巣の駆除は危険なため、みんなのハチ駆除屋さんにお気軽にご相談くださいね。

蜂が寄ってくる3つの原因と予防方法

蜂が寄ってくる原因さえわかれば、予防するのはカンタンです。
どの原因に当てはまりそうか、あなたやお家の状況と照らし合わせながら確認してみましょう。

原因①蜂に狙われやすい身なりをしている

蜂は、黒色や動きのあるものを敵だと判断するほか、強いニオイに反応します。
そのため、黒い服やひらひらした服香水や整髪料を身につけていると狙われやすくなってしまうんです。

加えて、人間の体臭(汗のニオイなど)や食べ物のニオイにも反応するとされています。

蜂が寄ってくるのを予防するため、次のことに注意しましょう。

  • 色が薄い服を着る
  • 香水は使用しない
  • 整髪料、制汗剤は無香料を選ぶ
  • 汗をこまめに拭き、清潔な状態を保つ
  • 食べ歩きを避ける

ちなみに、予防のために全身真っ白の服を着る必要はありませんよ。

スズメバチ・アシナガバチは、白黒でしか色を判断できません。
そのため黄色やピンク、グレーなど色が薄い服であれば黒っぽく見えず、攻撃されるリスクを最小限に抑えられます。

ただし、夜間は色の薄さがかえって目立ってしまうためご注意ください。

原因②蜂が寄り付きやすい環境になっている

ベランダやお庭で植物を育てていたり、出す前のゴミをベランダに置いていたりするご家庭は多いと思います。
このような環境は、エサ探しで飛び回っている蜂を寄せ付けやすいんです…!

木に止まるハチ

というのも、蜂はエサとして樹液小さな昆虫、動物の肉を集めるため。
樹液を集めにやってくるほか、生ゴミのニオイに引き寄せられるなど、蜂が寄り付きやすい環境になってしまうんですね。

加えて、干している洗濯物の柔軟剤の香り(お花の香りなど)に引き寄せられることも。

環境を変えるのはなかなか難しいかもしれませんが、次のような対策を行っておきましょう。

  • 木酢液・殺虫剤などを家の周りに撒いておく
  • ゴミはフタ付きのゴミ箱に入れる
  • 洗剤・柔軟剤はなるべくニオイの弱いものを使う

木酢液とは、木材を燃やしたときに出る水蒸気を冷やしてできる液体です。
焦げ臭いツンとしたニオイが特徴的で、蜂が嫌がるニオイとされています。

また、蜂よけには巣の予防効果がある殺虫剤も効果的です。

このようなアイテムをベランダや軒下に吹きかけ、蜂が嫌がる環境を作りましょう。

原因③近くに蜂の巣が作られている

「とくに蜂に狙われるようなことはしていない。」
「蜂が寄り付きやすい環境な訳でもない。」
「でも、なぜか蜂が寄ってくる…!」

そのような場合は、近くに蜂の巣が作られているかもしれません。
近くに巣があることで、あなたの周りが蜂の行動圏内になっている可能性があるんです。

巣に止まるハチ

蜂が巣を作りやすい場所は以下の通り。
巣が作られていないか、一度チェックしてみることをおすすめします。

  • 天井裏・床下・壁の中・換気口などの閉鎖空間
  • ベランダ・軒下・窓枠などの開放空間
  • 土の中、木の穴、樹木の枝

巣に近づいただけで攻撃してくる凶暴な蜂もいるので、周囲の様子に注意しながらチェックしてください。

もし巣が作られていた場合、寄せ付けないようにするためには巣の駆除が必要です。
小さい巣であればご自身でも駆除は可能ですが、大きな巣はとても危険。
専門のハチ駆除業者への依頼も検討してみましょう。

▶︎みんなのハチ駆除屋さんに相談する

蜂が寄ってくるとどんなトラブルが起こる?

蜂が寄ってくるとあなたやご家族、ペットが刺されるリスクが高まるほか、次のようなトラブルが起こる可能性もあります。

  • 近所の方、家を訪ねて来た方が刺されてしまう
  • 他の昆虫(アリなど)を呼び寄せる

とくに第三者が被害を受けた場合、管理責任を問われるトラブルになりかねません…。
蜂を寄せ付けないための予防を行い、さらに巣ができていた場合は早めに駆除しましょう。

蜂が寄ってきた時の対処法

「また蜂が寄ってきた!」

そんな時、「しっしっ」と手で払ってはいけません。
蜂を刺激することになり、刺される危険性が高まってしまいます…!

蜂がどのように攻撃するのかを知り、もっとも安全な方法で対処しましょう。

蜂の習性と攻撃パターンを知っておこう

蜂は、基本的にはこちらから刺激しない限りは攻撃してくることはありません。
しかし巣に近づく・振動を与えるなどして刺激した場合は、次の3段階を踏んで攻撃に至ります。

  1. 警戒
  2. 威嚇
  3. 攻撃

蜂は、巣に近づく敵や異変を察知すると「警戒」体制に入り、巣の辺りを飛び回ります。
それでも敵が離れない場合は、ブンブンと音を鳴らして旋回するなど「威嚇」を開始。

この「威嚇」までの段階でそっと逃げられれば、攻撃されるリスクは格段に下がります。
蜂に出くわしても決して慌てず、このあとお伝えする対処法を実践してみてください。

外で出くわしたらゆっくりしゃがんで逃げる

蜂に出くわしたら、その場でゆっくりとしゃがみ、後ずさりするようにして逃げましょう。
その際、上着やタオルなどで頭・首を守るとより安全です。

蜂は大きな音や横方向の素早い動きに強く反応します。
そのため、決して大声を出したり、手で振り払ったりしてはいけません。(実は蜂刺されの被害は、頭や顔に次いで「右手」も多いんです…!)

ゆっくりとしゃがんで蜂の視界から外れたら、後ずさりしてその場を離れてください。
刺されないためには、最低でも30mは離れておくと安心です。

家に入ってきたら窓を開けて出ていくのを待つ

「蜂が部屋に入ってきた!」

そんな時、ムリに捕まえようとするのは危険です。
蜂が家の中に入ってきたら、次の手順で対処してください。

  1. 電気を消し、部屋を暗くする
  2. 部屋の窓を開ける
  3. 勝手に外へ出ていくのを待つ

蜂は明るい方へ向かう習性があるため、外の明かりの方へ飛んでいくのを待ちましょう。
夜間など外も暗い場合は、窓の外に懐中電灯を点灯させて置いておくことをおすすめします。

また、蜂が出ていくのを待っている間は別室に移動してくださいね。
同じ部屋にいると、興奮状態になった蜂に刺される危険があります。

蜂に刺された時の対処法

さて、ここまでは蜂が寄ってくる原因と予防法、また寄ってきた時の対処法を解説しました。
お伝えした方法を実践していただければ、危険を避けられるはずです。

しかし相手は生き物。
どんなに対策していても、寄ってきて刺されてしまうことは十分考えられます…。

蜂に刺されたら、とにかくすみやかに応急処置を行いましょう。

素早く応急処置を行う

蜂に刺されたら、次の4ステップで応急処置を行ってください。

応急処置の方法
  1. その場を離れる
  2. 患部を水で流す
  3. 針を抜く
  4. 患部を冷やす

蜂は攻撃する際、「警報フェロモン」を放出して仲間を呼び寄せます。
1匹に刺されると、仲間の多くの蜂も一斉に飛びかかってくる危険があるんです。

そのため、まずはその場を離れてから応急処置を進めてください。

また、応急処置はあくまで個人でできる範囲の対処法です。
専門的な治療はお医者さんを頼りましょう。

異変を感じたら病院に行く

蜂に刺された後、気分が悪くなったり、汗をたくさんかいたりなどの異変が生じることがあります。
その際は、すみやかに内科もしくはアレルギー科を受診してください。

また、刺された時は「何ともないから大丈夫」と思っていても、後から体調が悪くなるケースも少なくありません。
せめてその日のうちは安静にし、体調に異変があればすぐ病院に行けるよう準備しておきましょう。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます!
蜂が寄ってくる原因について、満足いく情報は見つかったでしょうか?

蜂が寄ってくる原因は、黒い服の着用や強いニオイ巣があることでしたね。
蜂に刺されるリスクを減らすためにも、以下の予防策を行っておきましょう。

  • 白などなるべく色の薄い服を着ること
  • 香水や柔軟剤、ゴミのニオイに注意すること
  • 蜂の嫌がるニオイで寄せ付けないように対処すること

また、万が一巣が作られているようであれば駆除が必要です。

「今すぐ対処したい」という場合は、私たちみんなのハチ駆除屋さんにご相談くださいね。
最短30分で訪問し、多くの実績をもつプロが丁寧に対応させていただきます。

ここまではみんなのハチ駆除屋さんの日向がお答えしました。
「蜂が寄ってくる…」というお悩みが、どうか解消されることを願っています。

こちらの記事もオススメです!>> すべての記事を見る

ハチ対策の知識>> すべての記事を見る

よくある質問>> すべての記事を見る

ハチの生態や習性について知りたい。 個人の力では駆除しきれないハチは業者に頼むべき?
ハチを家に寄せ付けない、ハチの嫌がるアイテムはある? 小さめの蜂の巣なら、自分で安全に駆除できるって本当?
家の中に入ってきた蜂を追い出したいです。対処法を教えてください 家のベランダに蜂の巣が作られて、蜂が飛びまわっています。